釣果情報

月別アーカイブ: 2021年11月

大分県 釣り船 ジギング タイラバ

HORIZON_0001_BURST20211120112847742_COVER.JPG DSC_3982.JPG HORIZON_0001_BURST20211120113138872_COVER.JPG

闘病記10

11月20日

今日は秋の紅葉が最後だろうと、体力的に行けるんか!?と不安は有りましたが妻がえらく行きたがって、僕自身の体力回復の為もあって両子寺にやって来ました。

どうせ車で上まで行けるだろうと思ってましたが、ちょっとした坂道、階段がキツイ〜!
車で来る道中もキツかったけど、下のほうで限界を迎えました…
。:゚(;´∩`;)゚:。

妻と息子は両子山の方まで。ワタクシは…日向で心臓のドウキを抑えつつ、休んでおります。
こりゃキツか~〜〜

紅葉は、上の方は一週間くらい遅かったかな…
多分、下の方が見頃を迎えていると思います。

それにしてももう限界〜。両子寺、ナメてました…

ジギング タイラバ 遊漁船 大分県

CENTER_0001_BURST20211111181445797_COVER.JPG DSC_3964.JPG

闘病記9

11月13日

スズメちゃん第2弾!

またまたTさんにスズメダイ君釣ってもらいました〜!
正確には、桟橋で釣っていた釣り人の方に頂いたのですが…皆さん、有難うございます!!

かなり寒くなっては来ましたが、まだ脂の乗りはよろしく無いようでしたが、魚体は大きめでした。

今日は前回のように刺し身や酢じめでは無く、頭と内臓、ウロコを取って、塩コショウをして片栗粉をまぶして油で揚げ焼き。
ヒレや腹骨がカリッとなるまでしっかり焼きましょう(油で2度揚げした方がいいんでしょうけど)。

写真の右側の料理は、妻が作ってくれた豚肉のコチュジャン炒め。
一緒に夕飯のおかずになりました。

食べてみたら何と言うんでしょう。スズメちゃんは脂はそんなに乗ってないものの、アジとは違ってシットリとした美味しさ!
小骨がちょっと気になりますが、うーん、美味〜!!
この味わいを他の魚に例えると何なんでしょうね?何処かで食べた事ある…そうだ、メバルに似てる!

魚の味わいは多種多様。陸上で採れる物も種類は多いですが、海で採れる物はそれ以上。美味しさ、楽しさも魚の種類ほど有ります。

人類が本当に海を100%楽しむようになったら、それこそ一生をかけても味わい切れない程の喜び、楽しみが実はそこにはあるのでしょう。
そう考えると、やはり我々は海からの恩恵を感謝するだけでなく、より多くの人達とこの喜びを共にすることが大事だと思うのです。

そんなこんな考えながら、間もなく手術から2ヶ月。多分僕の身体の細胞達は、この身体の修復を必死に行ってくれているのだと思います。

復帰までもうしばらくお待ち下さい。

大分県 遊漁船 ジギング タイラバ

DSC_3952.JPG

闘病記8

11月7日

大分県とは不思議な所で、僕のように他所から来ると、その思いが強くなるのかも知れません。

海有り山有り自然有り、しかも温泉があちこちに有り…

初めて来た時、鉄輪温泉に立ち寄った際にはここは(知らなかったけど)天国か~?と思ったものでした。いや、ホント。
これであとUFJ銀行とサイゼリヤとカインズホームセンターさえ有れば…ま、要らないか!

ところで温泉!
普通に街中に存在する小さな温泉でも、源泉掛け流しが基本て、どんだけ湯量豊富なの、と。

今日紹介させて頂きたいのは、亀川にひっそりと存在する「筋湯温泉」(筋湯温泉だけで検索すると、最近人気の筋湯温泉郷が出て来るかもしれません)。

僕がどうやってここを知ったかと言えば、行きつけの無料温泉の鉄輪に有る「熱の湯」(何とタダ!)で、お客さん同士が話してたのをチラ聞きしたのでありました。ここを紹介したいのは、今の自分がとても助けられているからであります。

いきなりこのブログに到達された方はワケが解らないと想いますが、実はワタクシ、去る9月16日に心臓大動脈の手術をしましてその痛みに耐えている所なんですが、この亀川筋湯温泉に入った所、アラフシギ、手術後の痛みが格段に和らぐのです!
お湯に入ると丁度いい湯温、身体全体を包んでくれるような優しさと柔らかさ。これが心地よくていつまでも入っていたいような感覚に捕われますが、長湯をすればまずのぼせてしまうでしょう。10分くらいサッと入ってサッと出る、この入浴法が良いようです。
ただ、シャンプー、石鹸は禁止のようなのであくまでもお湯に浸かるだけ。でもそれで効果は絶大。飲泉も出来ます。
温かさが長く続き、汗が吹き出しますが、それがまたいいのでしょう。
そして不思議なことに、さっき書いたように傷の痛みが格段に和らぐのです。これには本当に助けられました。

毎日でも入りたいんだけど、身体を洗う事が出来ないので、時々しか入れませんが、効能はしばらく続くようです。なので亀川、別府方面へ行った時には出来るだけ入るようにしています。
料金はお賽銭で入れます。なので小銭の用意をお忘れなく。そしてここは10名くらいの方が所有し、その人達が一般開放して下さっているという形のようです。なので決められたルールは守ることが大切です。

大分にはこういう不思議な所が有りますね。いわゆるパワースポットのようなものでしょうか?
まだまだ知らない事も沢山あると思いますが、僕の目にはとてもとても不思議な地のように映ります。

という訳で、今日は亀川筋湯温泉の紹介でした。
釣りの帰りなどに是非一度お立ち寄り下さい。

大分県 釣り船 ジギング タイラバ

DSC_3954.JPG DSC_3957.JPG

闘病記7

11月4日

ちょっと先日のことになりますが…
アジは勿論美味しいのですが、実はもっと食べたい魚が…

それがスズメダイ!

昔、韓国の済州島に行った時、知り合いの人が済州島の特産品として作ってくれて、とても美味しかったのでどうしても食べたいな〜と。
ところがスズメダイ、普段あまり釣れません(>0<;)
それが昼間に釣れるという事で、自分は体の動きが悪いので、Tさんに無理言って釣ってもらいました。
こっちのはちょっと小型?そして水温も高目なのかまだちょっと魚体が薄い感じです。
でも、釣ってもらったのを一匹ちょいとつまみ食い。ヒレ切って頭取ってウロコ取って内臓取って、海水で洗ってちょいちょいと。アラ不思議、即席お刺身の出来上がりで漁師メシ?ですね。
うん!これこれ!
脂は乗り良くないけど、この甘み。久々にスズメダイを味わいました〜

家に帰ってから韓国式に味付け。

レシピは…

まず全部のヒレ切って、ウロコ取って、頭と内臓取って、よく洗って、骨ごとザクザク切ってから、

コチュジャン、酢、ニンニクすりおろし、砂糖、醤油、塩、そして胡麻油を入れてよく混ぜて、そこに薄切りタマネギとスズメダイを混ぜ入れて、半日ほど置いたら出来上がり。
大葉や青ネギをちらすとなおいいでしょうね。あ、あと胡麻。

多いかな、と思ったけどすぐに無くなってしまいました。それ程とても美味しく頂きました。

福岡の方では、アブッテカモというのかな?スーパーでも売ってるらしいけど、こっちの方ではあまり見ませんね。
食べたかったけど売ってないので、売ってなけりゃ釣ればイイじゃないて事で、今回釣ってもらいました。
Tさん、有難う。

堤防で外道でスズメちゃん釣れたら、とても美味しい魚なので捨てずに食べてみて下さい。
水温下ってきたら脂の乗りも良くなってくるはず。

スズメダイ食べてみた!の回でした~